<ててログ>アラサーLGBTの暮らしと情報発信

セクマイ、LGBTに関することや同性パートナーとの暮らしなど綴ります

第1話【俺のスカート、どこ行った?】LGBT当事者目線による考察・感想・名台詞(ネタバレあり)

 

f:id:kono3t:20190518043200p:plain

気になりながらも観れていなかった今期ドラマ

『俺のスカート、どこ行った?』

 

主人公がゲイで女装家でしかも娘ありという、LGBT要素のある学園コメディドラマ。

演技派俳優として名高い古田新太さんが主演ということもあり、期待値は高まります!

 

私はCMでチラッと目に入ったことがある程度だったのですが、パートナーのおくだまが「観たいやつ!」と気になっている様子だったのでHuluで一緒に観てみました。

見逃してもすぐ見れるのがありがたいですよね。便利な世の中になったもんだわ。

 

 

今回はドラマの概要と第1話の感想ですが、 全体を通してLGBT当事者である私の視点をズームして書いていきます。当事者だからこそ気づける点があるのです!

すでに4話まで放送されているので更新追いつけるよう頑張るヾ(`・ω・´)ノ 

 

 

目次

 

 

 

 

 キャスト

 

<教員>

原田のぶお(2年3組担任/現代文)・・・古田新太

田中みちる(2年3組副担任/日本史)・・・桐山漣

長井あゆみ(生活指導/数学)・・・松下奈緒

里見萌(世界史)・・・白石麻衣乃木坂46

古賀健太(生物)・・・荒川良々

庄司雅俊(学年主任・保険体育)・・・大倉孝二

広田誠(英語)・・・じろう

佐川天音(養護教諭)・・・大西礼芳

寺尾綴(校長)・・・いとうせいこう

矢野伸也(古文)・・・小市慢太郎

岡田三四郎(美術)・・・田野倉雄太

須長伝次(化学)・・・中川大輔

 

<原田のぶおの自宅の人たち>

原田糸(のぶおの娘)・・・片山友希

安岡一道(糸の元カレ)・・・伊藤あさひ

 

<2年3組生徒>

東条正義・・・道枝駿佑(なにわ男子・関西ジャニーズJr.)

明智秀一・・・永瀬廉(king&princess)

若林優馬(1話メイン)・・・長尾謙(なにわ男子・関西ジャニーズJr.)

川崎結衣・・・高橋ひかる

光岡慎之介・・・阿久津仁愛

駒井和真・・・塚家一希

茂木朱里・・・菊池和澄

高槻蓮・・・眞嶋秀斗

鶴ヶ丘芙実・・・横島ふうか

唐津天津・・・吉田翔

長浜むぎ・・・宮部のぞみ

湯浅楓・・・松村キサラ

太田茉莉・・・松永有紗

滝山七海・・・前川歌音

江口寿美江・・・秋乃ゆに

彦根大輝・・・葵揚

清武すずめ・・・国府田望那

今泉茜・・・竹内愛紗

山吹琴音・・・西村瑠香

岩木遊太郎・・・兼高主税

大鳥春樹・・・富園力也

牛久保元・・・須藤蓮

小田原エマ・・・宮野陽名

羽賀麻里亜・・・染野有来

花沢将吾・・・中西南央

小松紗綾香・・・宇田彩花

堀江もも・・・箭内夢菜

吉良北斗・・・黒田照龍

姫路隼太・・・次も大塚

一ノ森純・・・河野紳之介

 

 1話あらすじ

新学期を迎えた豪林館学園高校2年3組に新しい担任教師が赴任することになり、明智(永瀬廉)、東条(道枝駿佑)ら2年3組の生徒たちはどんな教師が来るのかと噂していた。

始業式では、その新担任が紹介されるものの、本人が現れない。何が起こるのかと生徒と教師がざわつく中、スカートをはいて女装したおじさんが壇上に上がる。 そのおじさんこそが、2年3組の新しい担任・原田のぶお(古田新太)だった。
原田は、ゲイで女装家。豪林館学園高校校長(いとうせいこう)は、真の多様性を生徒たちだけでなく教師たちにも学んでもらうため、ゲイバーで働いていた原田を教師として迎え入れたのだった。校長は原田に対して「好きなようにやってみてください」と激励。原田は、初日から遅刻してきた上に、廊下を走ったりと、マイペースを貫く。数学教師の長井(松下奈緒)や里見(白石麻衣)をはじめ、教師たちの困惑は深まるばかり。

原田は、副担任の田中(桐山漣)とともに、2年3組のホームルームへ。原田が自己紹介を始めると、からかう生徒たち。東条は原田に「なんでそんなキモイ格好なんですか?」と質問する。“男が女の格好をしているのがキモイ”と決めつけている東条に原田は「お前程度のチンケな常識でキモイなんて決めつけないでくれない?」と言い、LGBTについて説明するのだった。生徒たちは、原田に反発。東条と明智は、原田を辞めさせる作戦を企む。

数日後、原田は、校舎の裏で昼食を食べている2年3組の生徒・若林(長尾謙杜)を見かける。人と接するのが苦手な若林は、常にマスクで顔を隠していた。原田は、若林のマスクを取ろうとする。
その後、若林が学校で騒ぎを起こす。若林は「原田先生を辞めさせろ!」と叫び、校舎の屋上から飛び降りようとする…。果たして、原田は⁉

(公式ページ引用)

 

1話感想

とにかく古田新太さん演じるのぶおのキャラクターがインパクト大!

先生だけど遅刻してきて、しかも屁理屈をこねる!

最終的に校門を破壊!(第2話の伏線にも)

着ている服もカラフルで昭和レトロな雰囲気で個人的に好きです。

いやー、いろいろとぶっ飛んでるキャラですねヽ(゚∀゚)ノ 

 

主人公がLGBTという設定なのでどんな内容のドラマなのかなと思っていましたが

ストーリーの流れ自体は至って普通の学園ドラマでした。

教師と教師に対立する生徒たちが距離を縮めていく様子が描かれています。

 

 

当事者からみたLGBTポイント

・のぶをが教壇で自己紹介をするシーン

自分がゲイであり黒板に「LGBT」と書き、Lから順番に言葉の説明をします。

最後、「T」であるトランスジェンダーの意味を副担任に投げかけると

「心と体の性別が違う人のことですよね」

それに対しのぶおは

「心の性別ってなによ」と返すのですが、ここ良いシーンだなと思いました。

 

ほんとに「心の性別」って言葉なんなんだろうって私も思いました。

例えば本人が自分を女だと自認していれば、体が男であろうとその人は女なんですよね。そこに心の性なんて存在しないのに。

ま、万人に分かりやすくするための教科書的な言葉なんでしょうねー。

のぶおは、トランスジェンダーのことを「あえて言えば、社会が割り当てた性別とは別の性別で生きる人」と説明しています。

そして自分自身については「ゲイは性の向き、女装は表現の形」と説明しています。

 

 

・歓迎会にて白石麻衣演じる里見先生がポコとチンはどうなっているのか、のぶおに聞くシーン

「あんたさぁ、こんな見かけだからなに聞いてもいいとかって思ってるんでしょ?世の中にはいろんな人がいるの。そういうの聞かれるのが嫌な人もいる。そういうことも分からない?」

ここ!一番感銘を受けたところです。これほんとそうですからね!

私も聞かれたくないことを聞かれた経験があります(親しくもない人から「女が好きなの?」って聞かれた)

でも、こんなふうにきっぱり言い返せなかったので、もしいつかこういうデリカシーのない無神経な人に出会ったらのぶおの真似をしてみたいです(`・ω・´+)キリッ

ちなみにこのシーンでの「デ○チン」がTwitterでトレンド入りしたみたいですw

 

そして最後にポコとチンの有無について「あんたは?」と聞くのもLGBT目線としてはポイント高かったですねー。

明らかに見た目女性だけど、決めつけていないんですよね。

ほんと、決めつけは良くないですという流れのまま以下へ続きます↓

 

1話のぶお名言集

「いつかその決めつけが大人になってからお前を苦しめる」

なんでキモい格好なんですかぁ〜?ゲイだからですか〜?と絡んでくる東条に対して言ったセリフ

 

「どんな顔でも得もするし損もする」

自分の顔を気にしてマスクを外せない若林に対して言ったセリフ

 

 

1話まとめ

1話のLGBT的テーマ、もしくはこのドラマ全体を通して流れる根底のテーマは「決めつけない」なのかなと感じました。

その理由として要所要所で「決めつけない」ことが散りばめられていたからです。

まず、名言集でも書いた通り生徒に対して決めつけが自分を苦しめることになると教える。

ふたつ目に、女性である里見先生にポコとチンの有無を聞く。 

 最後に、男性生徒の若林にスカートの有無を聞く。

どうでしょう?

 

今後気になるところ

・のぶおの娘

ゲイだけど女性と結婚していたことがあるのか?

としたら奥さんは今いずこ?

・のぶをが常飲しているっぽい薬

なんの薬?

持病あり?

 

huluにて5月16日現在4話まで無料で観れますよー!

 

 

 

 

<報告>パートナーもはてなブログ始めました!

こんにちは、てて(@tetelog0707)です(=゚ω゚)ノ 

この度、私のパートナー「おくだま」もはてなブログを開設しました!

めでたい!

 

ブログを始めた私を見て、「私もブログやる」と言い出してから、パソコンを入手しブログ開設に至るまでの行動力と瞬発力は本当に我がパートナーながら素晴らしい。

私はあまり行動の瞬発力がないので、見習いたい部分でもありパートナーの好きなところでもあります(珍しくのろける

 

続きを読む

地元民が選ぶ絶対外さない岡山銘菓3選!

岡山土産というと「きびだんご」が有名ですよね?

「岡山に行って来た!」という話題のネタとしては良いと思いますが、正直あまりにも定番すぎて新鮮味に欠けるところ。

実際、きびだんごは観光客のお土産向けで岡山人はほとんど口にしません。

 

そこで!地元民が好んで食べる、本当に美味しい岡山銘菓をご紹介します!

定番を外しながらも、県外の人にも喜ばれる岡山土産を知りたい方は必見です! 

 

続きを読む

私たちのこと

同性カップルというと、どこで出会ったのかって気になると思います。

(私は気になります)

そこで、私とパートナーのことをさっくり紹介します!

 

知り合ってから間もなく丸3年

付き合って1年半

一緒に暮らし始めてもうすぐ1年

そんな二人です。

続きを読む

LGBT/SOGIのカミングアウト問題

セクシャルマイノリティであればついて回る問題のひとつにカミングアウトがあると思います。

「カミングアウトするorしない」

当事者以外の人も関わってくることです。

 

そんなところを、私の目線も絡めながら書いていきます。

 

続きを読む